22/10/30  Chofu Cross 3th ANNIVERSARY Studio REIMEI 1st ANNIVERSARY 「Near Force Place」


2022年10月30日(日)
@Studio REIMEI & 調布Cross

出演

【Studio REIMEI】
Cruyff
SOM4LI
SAGOSAID


Food:肉のヨリマサ


【調布CROSS】
ANORAK!
Hello Hawk
Jan flu
Kentaro Nakao play via Modular Synth
the ティバ
uri gagarn
ボトルズハウス

Food:va nguoi bao ve

DJ: NGYL × yamato yuuki (B2B SET)


OPEN|START
Studio REIMEI|OPEN 12:30|START 13:00
調布Cross|OPEN 16:30|START 17:00


ADV|DOOR
Chofu Cross Only券|2,500円+1D
Studio REIMEI & CROSS券|2,800円+1D ※30People only(先着)


TICKET INFO
チケット予約フォーム

Hello Hawkサイト予約
※Hello HawkサイトではChofu Cross Only券の予約のみ

INFO
Studio REIMEI
調布Cross


※Studio REIMEI & CROSS券のお取り置きをした方のみStudio REIMEIへの入場が可能となります。(先着30名限定)
※調布Crossの演奏は、Studio REIMEIでのイベントが終了後スタートします。

「さかなは鈍感」のアコースティック演奏が公開されました!

ライブの撮影などでお世話になってるMachida ChiakiくんのYouTube動画シリーズ「track&field」に出演、「さかなは鈍感」をアコースティック演奏しました。



街中にセットした定点カメラで演奏を撮影したこのシリーズ。
われわれは、杉並区民の憩いの場、和田堀公園の一角で撮影しました。
ちあきくんのチャンネルで他の動画もあがってますよ)

個人的には、7年前くらいまでこの近辺に住んでいて、近隣にはよく来ていたのと、今回の撮影した場所とは違うけれど、以前にこの公園でアコースティックライブをしたこともあるので、懐かしみつつの撮影でした。

日曜の公園にお邪魔して撮影したので、周囲を人が行き交い、子が走り回り、おじさんたちがキャッチボールをし(最後にキャッチした時の「パン!」っていう音が入ってる)という環境でしたが、なかなか新鮮で楽しかったです。

演奏した「さかなは鈍感」が収録された、1stアルバム「さかなの目」が発売されてちょうど10年ということで、図らずも10周年記念っぽい雰囲気になったという(なので公開日を発売日にしてもらった)。

コロナ禍もあったり家族が増えたりとかの事情で、Hello Hawkの活動は引き続きこのうえなくのんびりしたものにはなっていますが、今後も生温かい視線で見守っていただけたら幸いです。


さかなの目はアナログとして引き続き購入できます。
HMV online

各サブスクで1st、2ndどちらのアルバムも聴けますのでこちらもぜひぜひ。
Hello Hawk on Apple Music
Hello Hawk on Spotify

カテゴリー: Blog | コメントする