16/8/27  Live@八王子Rinky Dink 2nd 8studio

2016年8月27日(土)
@八王子Rinky Dink 2nd 8studio

出演
Hello Hawk
THE WEDDINGS
みなとまち
SHIPYARDS

OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR 1,000円

IMG_9064



チケットのご予約はこちらから

近況 of ハローホークの夏2016

梅雨は明けていないけど、圧倒的に夏ですね。

もともと冷え性である自分からすると、冬は本当に苦手だし、寒くて得なんてないんじゃないかって思うけれど、いざ季節が夏に足を踏み入れた瞬間、うっとおしい気分がフル充填される。

なんて湿気が多くて暑いんだ日本の夏、東京の夏!

でもあと数カ月もしたらこの暑さすらいとおしくなるような、また冷え性に厳しい季節がやってくるのだろうか。
喉元過ぎればなんとやら的なやつで、都合の悪い記憶はデリートされては塗り替えられていくのだ。

台湾の夏は日本と比較にならないくらい暑くてジメッとしているらしい。
9月の台湾なんて、暑さも湿気もかなりのものらしい。と、いう話を聞きました。

そんな季節のさなかに台湾へ行くハローホーク!

taiwan_flyer

2016年9月23日(金)
@台北小地方展演空間(Apa Mini)

Machu Picchu×Rhyming Slang
-Hello Hawk and SaToA Taipei live 2016-

出演
Hello Hawk
午夜乒乓
SaToA
透明雜誌

ADV/NTD.500
DOOR/NTD.700

OPEN/19:30
START/20:00


日本で国内外の素敵なインディーロックバンドをリリースしたりライブを企画しているRhyming Slangを中心に、午夜乒乓(Midnight PingPongと読むらしい)の Yuくん、透明雑誌のVince、その友だちahblueが動いてくれて企画になりました。みんなありがとう。

そしてこの度、台湾用の音源を、ということで、透明雑誌と1曲ずつ持ち寄ったカセットテープが販売されます。
これは後日、日本でも買えるようになるとか。新曲を入れるのでお楽しみに!

ジャケットなどのデザインはSports Milkこと、とりうみくんがやってくれて、かなり良い感じに!
split_tape_jacket

ライブはSaToAも一緒ということで、日本ではまだ共演してないけど台湾で初共演、というのもまた面白そうな。SaToAの皆様よろしくです。

ototoyでも取り上げてもらいました。
http://ototoy.jp/news/83767


透明雑誌と知り合って数年。
日本で何度か共演して、そのたびに
「来年は台湾へライブしに行くよ」
「じゃあ透明雑誌で企画するよ」
というやりとりを何年か繰り返してたら、とうとう去年、
「お前たちは去年も、『来年行くよ』って言ってたな」
みたいに言われて、自分たちのオオカミ少年な有言不実行っぷりに思わず頬を赤らめ、不義理を恥じては枕を濡らしたものです。

だから、やっと今回実現の運びとなったのが嬉しいのだ。本当は新譜ができてから、とか思っていたけれど、それだともうちょい遅くなりそうだったし、また先延ばしにならないとも限らなかったので、いいタイミングでRhyming Slang に声をかけてもらえてありがたい限りです。

ライブは 1日しかないけれど、数日滞在するので、旅行気分もありつつ。
いくつかの映画で見た憧れの台湾へ行ってきます。
初の海外遠征!


そしてそしてその前に、八王子でライブがあるので来てください。
僕らの大学の後輩であり友達の YKRちゃんことゆかりちゃんが企画してくれました。
(「企画名とかないの?」って聞いたら「ありません★」とのこと)

IMG_9064

2016年8月27日(土)
@八王子Rinky Dink 2nd 8studio

出演
Hello Hawk
THE WEDDINGS
みなとまち
SHIPYARDS

OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR 1,000円


完全に楽しい感じのメンツです。
打ち上げで板長に行って浅川沿いを歩いて夏を感じるやつ。


われわれ、しばらくは相変わらずライブ少ないけれど、作ってる新曲を披露したい気持ちはあるのでこういう機会をぜひ見逃さずに来てくれたら最高すぎます。


30代になっても一瞬気持ちだけはキュンキュンするけど何もなく終わっていくであろう夏の到来ですよ!

藍色夏恋

この台湾映画を見てけっこうキュンとしたので、去年、透明雑誌のトリックスにその話を興奮気味にしたら、「へー」くらいのリアクションでした。トリちゃん!



カテゴリー: Blog | コメントする