投稿者「中塚 聡」のアーカイブ

年の瀬に、にわかに色めきたつ8人がここ池袋に!

こんばんはー。

冬っぽいですね、いつの間にやら!
先週行った広島では、雪が降ってました。

さて、その広島の感想などを書き綴ろうと思っていたのですが、
その前に、これが直前なので、今日はそっちについて書きます。



12/17(土)@池袋music org

Hello Hawk × みなとまち
Year end 2man Show!!!

OPEN/18:30
START/19:00

ADV/DOOR 1500yen

Food/幸せ食堂

※ハーフタイムアクト
東京ジャパン(member from みなとまち / Hello Hawk / 幸せ一郎  /ex.ザンギリ)

※入場限定60名!!!

お互いの曲をカバーした音源を先着配布!!!


前からちょっと考えていたこの企画ですが、
ちゃんと話をもちかけたのは確か夏か初秋くらいだったような気がします。

僕はみなとまちのトシくんとは大学のバンドサークルの同級生。で、みなとまちカチさん以外は、そのサークルの後輩たち。ハローホーク岡田は、隣のバンドサークルの友人、伊藤はその後輩。という、癒着もいいところのベタベタの関係性で、もうバンドを始める前から互いにつながりがあるわけです。トシくんとは大学時代バンドも一緒にやってたし、エピソードには事欠きません。

そして大学卒業後、ちょっとだけ早くハローホークを始めていた僕は、みなとまちが始まる瞬間(居酒屋で、俺とバンドやろうぜ、とヨネタにからむトシくん)も、ずっと見ていました。

と、かように密接な間柄な2バンドなので、何かやれたらな~、とは常々思っていました。

でも、サークルOBの同窓会ライヴというつもりではなく、ここ数年の僕らのやってきたことを見せるものになればいいな、と考えて、企画しようと思いました。
周りの友だちがバンドをやめたりしていく中で、僕らはだいたい4年、みなとまちは3年くらい、活動を続けてこられて、音源を作ったり、地方に呼ばれたりもして、わずかずつにも互いに前進してきたんじゃないかと思っています。僕とトシくんがやっていたバンドは、大学卒業してからは、うまくいかないままに空中分解してしまったので、よけいに感慨もあります。

だからこその、この2マン。
癒着はしてきたけど、それぞれやってきてもいるんだよ、という2マン!

でも、そんなことを言いつつも、基本は、あくまで年末だし楽しいことしたいな、
というとこにあるのですがもちろん。

ぜひ見に来てください!
この日しか配らない、互いのカバー音源が、かなりいい感じの仕上がりです。
あらためてみなとまちのポップセンスの高さを再認識。僕らの曲が別物になってます。
これもライヴでやるんで、お楽しみに。

ジャケットは、みなとまちのデザインを一手に担い、
今回のフライヤーも作ってくれた加恵ちゃんに作ってもらっています!

60名限定の予約です!いちおうまだ大丈夫ですが、お早めに!
駆け込み需要カモン!

こちらへ予約くださいな!!

カテゴリー: Blog | コメントする

歯とともに2011

気がついたら年の瀬ですよ皆さん!
こんばんは中塚ですよ。

もう、1年があっという間、と言うことにも飽きるぐらい、
毎年毎年、1年て早いな~と思ってこの1年も終わりかけ。

自分は去年のこの時期何をしていたのか、と、これもいつも年の瀬に思うことで、去年の12月、僕は何をしていたかと言うと、歯を抜かれていたはずである。初めてのことに恐怖おののき、しかも歯の無い不便さに凹んだりもしていた昨年の師走。

今年の僕はと言うと、春くらいに思うとこあって歯医者を変えて、治療と共に予防にも努め、せっせこと日々を過ごしている。実はこないだ、虫歯にやられた上の親知らずを、ひと思いに引っこ抜いたりもしました。今回は全然痛くなかったし、術後の経過もすこぶる順調なのです。

さらに変わったのは、歯の磨き方が丁寧になったり、お昼も会社でシャコシャコと磨いてみたり、歯の関係者から止めろと言われたので最近は大好きなコーラも断ったりと、歯に対してどことなくストイックな雰囲気を漂わせ始めたこと。
どうやら虫歯になりやすい体質だと判明した以上、もう本当に歯のトラブルだけは勘弁だ、と、ここ1年でまさに痛いくらい身に染みたのです。ノーモア虫歯。

でもできれば、私は虫歯の無い世界に行きたい。
もっと言えば、コーラをがぶ飲みしても虫歯にならないネバーランドに行きたい。
それが叶わない以上は、来る日も来る日もミスターストイックな私を続けるしかないんだよ!
がんばり続ける僕の歯に応援メッセージください!


今週末は広島へ!あきのうたげに出ます!
「あきのうたげ」の「あき」は「秋」じゃなくて「安芸」ですよきっと。
バンドだけでなく、自分自身としても初めての土地。
観光気分もありますが、何よりライヴ楽しみです。諸先輩方に囲まれて。
チケット予約はこちらへ


あと、12月17日のみなとまちとの2マンに新情報を!
僕とみなとまちトシくんも在籍している東京ジャパンというバンドが、ハーフタイムに出てきてちょろっと演奏します。この日フードを出す幸せ食堂こと篠江さんがボーカルで、僕らの同級生横チン(ex.ザンギリ)がドラムです。

これです!
<東京ジャパン / ムーンライダー>



ちなみにこの日の幸せ食堂のメニューは、至高のモツ煮です。海原雄山には無許可ですが、至高の看板をいただきました。うまそうだなオイ!


お互いのカバー音源もいい感じです!まだみなとまちが何やるか聞いてないんですが。
乞うご期待!おやすみ!

あ!予約は60名限定なんで、さすがにもうお早めに!こちらまでまで。

カテゴリー: Blog | コメントする

大きい会社で働いてみたい

こんばんは。中塚です。

大きな会社で働いてみたい、とつねづね思っています。
別にデカいプロジェクトを動かしたいとか、社会に大きなインパクトを与えてみたい、
とか、あとは山ほど給料がもらいたい、とか、そういうニュアンスではなく。
実際、給料は魅力的なのだけれど。

憧れるのは単純に、自社ビルの広いオフィスであり、会社の中にある社員食堂であり、入り口でかざすIDパスであり、はたまた「“別のフロア”や“別部署”の女子」という響きであり、また、そんな女子たちとの出会いである。どーん。

大体が僕は、10数人規模の小さい会社でしか働いたことがない。
オフィスとかフロアとか、世間一般でいう感じの雰囲気の職場ではない。そう、それは生粋の「職場」。だから、純粋に大きなところで働くことに興味があるのだと思う。仕事の中身うんぬんではなくて、表層的な「大会社で働くイメージ」がほしい。一瞬味わえれば満足するのかもしれない。

同様に憧れるのが、オシャレオフィス!
これは僕自身が面接しに行ったことがあるので、いくつか見たことがある。

吹き抜けがあることで感じられる開放感。白を基調としたオフィスには窓が多く、自然光が多く差し込み明るい。そこかしこに置かれた観葉植物が、落ち着きを与えている。壁の一面が棚になっていて、仕事に関する資料集や雑誌が所せましと並ぶ。さりげなくウォーターサーバーにコーヒーメーカー。自転車通勤も社員の半数。

うわっ、シャレオツ!と思うと同時に、うわっいいなーとも思う。
でもこれも要は、大会社と同じく、表層的な話で、気分を味わってみたいという話。

結局はどちらの環境でも、気分だけでは仕事できないわけで、当然ながら実が伴わないとやってけないだろう。そこで働いてる人はうらやましーなーと思いつつも、そんな表層的なことを味わいに、みんな働きに行っているわけではもちろんない、のだろうな。

浮ついた気分で他人の職場に片足を踏みいれたくなる僕でも、その辺はわかっている。
大会社やオシャレの上澄みをなめてみたいとは思うけど、とにもかくにも自分自身!
という真面目な結論に収まってしまいました。
では告知でも。



週末はライヴですのでぜひ!
去年に引き続き僕ら出演、after the greenroom細根くん企画vol.2です。
theymadedoitは、東京スーパースターズの、学くんマコトくんの新バンドだったりするのです。
フロアの真ん中に機材を置くという青山円形劇場かtoeの企画かっていうスタイルでやるそうです。あと当日配る冊子に僕が駄文を寄せてますのでそちらもぜひ。

11/11/27(Sun)
hosone presents “生物vol.2″
@西荻FLAT

W/after the greenroom/Redd Temple(福島)/
Lv.1 EXCALIBUR(福島)/revel and summer/theymadedoit

OPEN/16:30 START/17:00
ADV/1000 DOOR/1200

カテゴリー: Blog | コメントする