METEO からの OSAKA へ想いを HASERU

何やら昨日今日と涼しいので、すごしやすいなーとは思いつつ、もうこれで秋の足音近づいてきたとかだったら、早すぎて切ないなとも思ったりで、まだまだ暑くってもいいなと個人的には感じている今日この頃。夏は、ある程度までなら、カーッと暑い方がいいのだ。


メテオナイトは最高だった。

僕らは7th floorのフロアーで(ステージじゃないってこと)、夕暮れちょい前くらいに演奏。
後ろに開いた大きな窓からは、円山町のラブホ街と夏の空が見えて、気持ちよかった。
けっこうな緊張をしつつやりだしたのだけれど、場所とお客さんとメテオナイトの高揚感とかもろもろの要素がまざったのが功を奏してたのか、とても雰囲気が良い中で演奏できた。
後半、あまり予期してなかったほどの盛り上がりと、緊張が解けた気の緩みと、メテオナイト出られた嬉しさで、演奏しながらちょっと泣いたという。
しばらくライヴお休みなので、その前にこういういいライヴできて、本当に良かったな。
あらためてみなさん、ありがとうございました。(池田くん写真ありがとう!)


メテオナイト自体もだいぶ楽しんだ!
2年前に行って以来だったけれど、今回は出演しときながらも、そのときと同じくらいのバンド数見た気がする。久々に見たTIALAが本当にヤバかった。柿沼さんが本当に恐かった(ホメ言葉)。
今回から、新たに会場として追加された7th floor も、いい空気を出してたんじゃないでしょうか。
ラストのFOLK SHOCK FUCKERSの盛り上がりとか、まさにこの会場が加わってこそのものだなと思ったし。あと、改めて出演者として参加してみて、いい意味で「ほっときっぱなし」みたいな空気がとてもいいなあとも思った。
less than TV ありがとう! 来年もまたあるといいな、メテオナイト。
ボロフェスタと一緒で、たとえ自分が出なくても、またお客さんとして行きたい、って思わせる、魅力的なイベント。そう思った。


あと、3日のレコ発とこの日と、透明雑誌に再び出会えて嬉しかった。
みんな言うけど、本当に人柄最高なんだよな~。
ビンスが会うたびに日本語うまくなってて驚く。俺も英語上達させたい。
はたのくんやフジロッ久のみんな今回もツアーサポートお疲れ様でした!
僕らも、来年こそはきっと行きたい、台湾。違う国でのライヴもしてみたい。
そしておいしいご飯と、かわいい台湾ガール。最高だ!
音源が完成したら、実現させよう。




そして今週末はいよいよCARDのレコ発大阪編!

*********************************************
CARD / BANQUET リリースツアー
2012年8月12日(日)
@心斎橋pangea

CARD / BANQUET リリースツアー 大阪編

Act:
CARD
Hello Hawk
folio

OPEN/ 18:30 START/ 19:00
ADV/ 2500円 DOOR/ 2800円
*********************************************

この日は割とみんなたっぷり演奏だと思うので、ぜひ!
僕らは今年はひょっとしたら関西遠征もうないかもしれないので、ぜひ!
とにかく、ぜひ!

CARD大好きすぎるので、レコ発呼んでもらえるなんて嬉しすぎる。
音源の端正さと比べると、ライヴはやや激しめなところも、グッとテンションあがるポイント。
folioも初めての対バンで、とても楽しみにしております。

CARD先輩!

  1. はたの のコメント:

    メテオナイト、ほんとにお疲れ様でした。
    ありがとう。

    スタンスは変わらず、どんどんやりましょう!
    新しい音源も楽しみにしてますっ!

  2. ナカツカ のコメント:

    はたのくんもツアーとメテオナイトお疲れ様!
    こちらこそありがとうです!

    そう、この感じでやっていきたいね。
    また絡んでこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。