夏の終わりの日の午後!

先週日曜日は、下北沢SHELTERへお越しの皆さま、ありがとうございました。
企画は無事終了。

やー楽しかった。
出演者の皆さまもありがとう。

きっと良い組み合わせに間違いない!と、 思って組んでいても、実際どうなるかは、当日フタを開けなければわからないけど、やってみたら予想より良くて、さらに終わったあとに出演者どうしが良かったと言い合ってるのは、やって良かったなと思わせる光景なのです。お客さんに良かったと思ってもらえるのが当然前提だけども。(「良かった」の回数が多い)
早い時間に始める企画は初だったけど、なかなかいいものだった。昼からのライブだったから、みんな予定を後ろに入れてたり、もしくは合間に来てくれたり。

終わってもまだ明るい16時前から打ち上げて(雨ザーザーだったけど)、とてもいい雰囲気だった。結局21時過ぎくらいまで下北沢にいたから、これがいつもの夜のライブだったら終電逃してるな!と思うと、省エネ、もしくは、時空のねじれ、といった単語が頭をよぎったのだった。

打ち上げでは、oonoくんと、みなとまちトシくんがジョジョと銀牙の話で盛り上がってて、ここにも時空のねじれを感じて面白かった。

IMG_0994

IMG_0996

oonoくんの写真を撮り忘れたのと、ayUくんの新作テープを買い逃したのが心残り。


今回、そもそもYOU SAID SOMETHINGを呼んだのは、この前日に企画をやったヤマシュン氏のナイス英断だけれど、僕らも便乗して企画をやって良かった。
7月に呼んでもらえて、こんなすぐに共演できるとは思わなかったわけですよ。便乗しない手は無い! 今度は一緒に北海道を回れたりしたら楽しそう。

それはそれとして、またしばらく経って、このメンツで一緒にやったら面白いだろうと思った。その頃には色々と状況が変わったりしていて、きっといいと思う。
あと今回作ったフライヤー褒められたのも嬉しかった。また機会があったら作りゃす。

この企画の前日、YOU SAID SOMETHINGが出演した吉祥寺WARPと、企画の翌日、oono yuuki bandとbonobosの2マンも見に行ったら、何だかおこがましくもそこまでが1セットみたいな感覚(本当におこがましい)になったり。でも、この日のoono bandは本当に素晴らしかった。

企画の少し前から、夏っぽさが影をひそめてグッと涼しくなって、何だかんだ夏も終わり、という雰囲気が満ち満ちてきていた(YOU SAID~のメンバーは、それでも暑いと言ってたけど)。
それとともに、今年最後の自主企画ももう終わってしまうなー、と思うと、夏の終わりの今年の節目が重なって、何となく切ない気分にもなったのだ。センチメンタル!
毎年この時期は切なくなるように体ができているんだろうか。

去りゆく夏を名残惜しみつつも、またすぐに次の季節へと。

IMG_0998



次なるライブは
9/21のHalf Sports企画@名古屋 得三
9/22のみなとまちレコ発@新宿motion

お待ちしています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。