明日から台湾。グッバイ口内炎。

すっかり空気が秋!

気がついたら夏ももう過ぎ去って、ネバーエンドなサマーは台風の遥か彼方に行ってしまった。

そんなこんなで明後日には台湾でライブです。

このイベントのために、主催のRhyming Slangがクラウドファンディングを立ち上げたのですが、予想を上回る協力が集まって、非常に感謝しきりです。
遅ればせながら皆様ありがとうございました。

そしてそして、このライブ用に作った、透明雑誌とのスプリットカセットの国内盤も出来上がっています!

hellohawk_toumingmagazine_tape


こちらの店舗で発売されるのでお知らせです。
10月3日からリリースですが、店舗によって入荷日に若干ずれがあるかもしれないので、各店舗にご確認を!

ココナッツディスク(吉祥寺・池袋)
SECOND ROYAL(京都)
STONE RECORDS(web shop)
Fastcut Records(神戸)
SONE RECORDS(浜松)
FILE-UNDER RECORDS(名古屋)
stiffslack(名古屋)
WATERSLIDE RECORDS(web shop)
toosmell records(吉祥寺)
LIKE A FOOL RECORDS(新代田)
SENSELESS RECORDS(八王子)
SOUL MINE(web shop)
Marking Records(松本)

全体的に数は多くないので、お早めのご購入をおすすめです。
Hello Hawkの物販でも少量販売します。ぜひぜひ!


肝心の台湾ライブはこちら。
taiwan_flyer



無事台湾にたどり着いたあかつきには、小籠包とか食べたりしつつ、良いライブをしたいな。
ちょっと前に、SaToAとも壮行会をしてやんわり親睦を深めたので、いい状態でライブができるはずに違いない~。


楽しみが多い中での唯一の心残りといえば、大相撲9月場所が、ちょうど後半戦のいいところに差し掛かっているのに見られないということ。

まさかのGAD(豪栄道)が10日目で全勝なんて、誰が予想できただろうか…。

個人的には、2横綱3大関破ったのに、その後勝てなくなった隠岐の海と、とにかく調子が上がってこない照ノ富士を心配している。がんばれ2人とも!

あとは髙安がこの調子で大関上がっちゃうんじゃないかという調子の良さで、ついつい期待してしまう。

場所の前半後半で、注目が目まぐるしく変わって目が離せない!っていうタイミングで日本を発つのが名残惜しい。



そんな中、台湾への気分を高めようと、先日台湾映画を借りて見たら、思っていたより切ない気持ちになりました。



何も調べずに借りて、なんとなく触れ込みから、胸キュンな青々しい映画かなと思っていたら、青春ではあるけれど、もっと生活感が強くて、悲しいお話だった。しかし浮かれたところのひとつもない、淡々とした映画だったけれど、とても感動的だった。結局よかった。
これが巨匠、ホウシャオシェンか…。

というわけで、明日には台湾にいる予定なので、どうぞ無事を願っていてください。
僕は、つい昨日できた口内炎のせいで、現地の美味しいものが楽しめないのではないかと不安です。必死で治してる。

ではでは!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。