投稿者「中塚 聡」のアーカイブ

大きい会社で働いてみたい

こんばんは。中塚です。

大きな会社で働いてみたい、とつねづね思っています。
別にデカいプロジェクトを動かしたいとか、社会に大きなインパクトを与えてみたい、
とか、あとは山ほど給料がもらいたい、とか、そういうニュアンスではなく。
実際、給料は魅力的なのだけれど。

憧れるのは単純に、自社ビルの広いオフィスであり、会社の中にある社員食堂であり、入り口でかざすIDパスであり、はたまた「“別のフロア”や“別部署”の女子」という響きであり、また、そんな女子たちとの出会いである。どーん。

大体が僕は、10数人規模の小さい会社でしか働いたことがない。
オフィスとかフロアとか、世間一般でいう感じの雰囲気の職場ではない。そう、それは生粋の「職場」。だから、純粋に大きなところで働くことに興味があるのだと思う。仕事の中身うんぬんではなくて、表層的な「大会社で働くイメージ」がほしい。一瞬味わえれば満足するのかもしれない。

同様に憧れるのが、オシャレオフィス!
これは僕自身が面接しに行ったことがあるので、いくつか見たことがある。

吹き抜けがあることで感じられる開放感。白を基調としたオフィスには窓が多く、自然光が多く差し込み明るい。そこかしこに置かれた観葉植物が、落ち着きを与えている。壁の一面が棚になっていて、仕事に関する資料集や雑誌が所せましと並ぶ。さりげなくウォーターサーバーにコーヒーメーカー。自転車通勤も社員の半数。

うわっ、シャレオツ!と思うと同時に、うわっいいなーとも思う。
でもこれも要は、大会社と同じく、表層的な話で、気分を味わってみたいという話。

結局はどちらの環境でも、気分だけでは仕事できないわけで、当然ながら実が伴わないとやってけないだろう。そこで働いてる人はうらやましーなーと思いつつも、そんな表層的なことを味わいに、みんな働きに行っているわけではもちろんない、のだろうな。

浮ついた気分で他人の職場に片足を踏みいれたくなる僕でも、その辺はわかっている。
大会社やオシャレの上澄みをなめてみたいとは思うけど、とにもかくにも自分自身!
という真面目な結論に収まってしまいました。
では告知でも。



週末はライヴですのでぜひ!
去年に引き続き僕ら出演、after the greenroom細根くん企画vol.2です。
theymadedoitは、東京スーパースターズの、学くんマコトくんの新バンドだったりするのです。
フロアの真ん中に機材を置くという青山円形劇場かtoeの企画かっていうスタイルでやるそうです。あと当日配る冊子に僕が駄文を寄せてますのでそちらもぜひ。

11/11/27(Sun)
hosone presents “生物vol.2″
@西荻FLAT

W/after the greenroom/Redd Temple(福島)/
Lv.1 EXCALIBUR(福島)/revel and summer/theymadedoit

OPEN/16:30 START/17:00
ADV/1000 DOOR/1200

カテゴリー: Blog | コメントする

ありがとう またやろう

遅ればせながら、先週は企画でした。
今さらながらみなみな様ご来場ありがとうございました。

my letter、ARTLESS NOTE、THE WEDDINGSも、ありがとう!
ふとしくんがリハでバスドラを破るアートレス。
僕らを福岡ソフトバンクハローホークスと呼び続けるウェディングス。
お土産にベタに八つ橋を買ってきてくれたマイレター。

演奏もちろんのことみんな最高だった。
南池袋music orgも良い雰囲気が醸し出されてよかったです。

今回、京都からmy letterを呼べて、嬉しかったです。彼らのことは、仲良くなった京都のバンドの人がツイッターでおすすめしているのを見てから、ずっとライヴを見たいと思っていたし、実際に5月に共演したらしたで、これは東京に呼ばねば、とも思っていました。今回やっと来てもらえて良かった。5月に龍谷大学で一緒にやったバンドは、みんな東京でやれたらなと思っております。

企画に呼ぶ=愛 だと思って、今回もやりました。
気持ちはシンプル!僕らが見たいぞ!という取り合わせでできて、楽しうございました。


そしてわれわれ、さらに攻めて企画をやるということで、次なる企画は12月17日(土)に再び南池袋music orgにて、みなとまちと年末2マンです!!!

詳細はこちらへ。

この日は、お互いに曲をカバーして配ったうえ、ライヴで演奏するんですが、まだ何をやるか、どちらも知りません。僕らももう、あれやこれやとみなとまちの某曲をクチャクチャしてる最中なんですが、現時点で、かなりクッチャクチャでいい感じす。ソーファーフロム原曲!
そして当日は2バンド共通の知り合い(サークルの先輩)、ex.プロの料理人で、現在サラリーマンの篠江さんこと、幸せ一郎さんによる、幸せ食堂がフードを出します!メニューはまた後日!

入場は限定60名となってますんで、お早めにご予約を!

その12月17日にフードを出してくれる篠江さんが、11月5日の僕らの動画を3本も撮ってくれたので、そちらをアップして、おやすみなさい!!

さかなは鈍感@南池袋music org 2011/11/05



そこを見る@南池袋music org 2011/11/05



IN THE CITY!@南池袋music org 2011/11/05

カテゴリー: Blog | コメントする

例の着地しないやつは久しぶりに開催です明日。

こんばんは、中塚です。

もう明日なわけです。
何がと言えば、僕らの2カ月ぶりの企画がです。もう明日。泣いても笑っても!泣かないけど。笑いはするし、最後にも笑ってたいけども。

2か月「ぶり」とは言いましたが、大体こんなに間を空けずに企画をするなんて、(短い)ハローホークの歴史の中でも初めてのことで、つまりこれはどういうことかと言うと、ひとことで表すと「攻めてる」ってやつです。「尖った」バンド、と言っても差し支えないかもしれません。そう、ギリギリでいつも生きていたいから・・・。冗談でもそんなこと言えない僕らの企画は、しつこいようですが明日ですし尚且つコレ↓です。

Hello Hawk presents “着地しない音楽会”その3
~Love letter from Kyoto~

11/5(Sat)
@南池袋 music org

出演
Hello Hawk
my letter(from京都)
THE WEDDINGS
ARTLESS NOTE

ADV/DOOR 1500円
OPEN/START 17:30/18:00


my letter、ARTLESS NOTE、THE WEDDINGS、好きなバンドを集めて、割とたっぷりめにみんな演奏してもらいます。

や、今はもう学祭シーズンだし、それこそ僕らも行きたいようなライヴもかぶったりして、良いライヴのこの飽和っぷりたるや、まさに飽食が叫ばれて久しい現代日本と重ね合わせて憂いて、生で朝まで議論を戦わせてもいいくらいなものですが、そんな気持ちは1ミリたりとも無いので、みなさん各所で情報を見比べ、精査に精査を重ねたうえで、ハローホーク企画へぜひ来てください!
説得力はゼロですが、みんなを愛しているので問題ないはず。

ちなみに、同日、江古田にある日本芸術大学で、素晴らしいメンツで開催されている「プチロックフェスティバル」のホームページでは、プチロックからハシゴできるライヴ!として、僕らの企画も紹介されてます。江古田~池袋は近いし、プチロック帰りでも間に合う時間ですので、ぜひぜひお立ち寄りを!と、完全に便乗しておきます。

着地しない音楽会っていう企画名でやるのは2年ちょいぶりくらいです。
とにかく好きだからやるんだぜという、シンプル極まりない気分が実はそこにに込められてもいるのですが、それはともかく、明日の企画、お見逃しなきよう!予約はコチラか、もしくはhellohellohawk@gmail.comまで!

 

カテゴリー: Blog | コメントする